読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nyaのブログ

双極性障害2型疑いの20代女子です。日々起こったことを記録していきます。

6/7 晴れているのに

昨夜は、眠ろうとした23時頃に母から電話があって、盛り上がってしまい、ついうっかり1時半頃まで話してしまった。

姪っ子が生まれた妹が里帰り中の実家では、2歳の甥っ子の相手を母がしているそうで、車の車種をいちいち聞かれて困惑していることや(母方の祖父が車好きであったことから、母は女性にしてはかなり自動車に詳しい方であるが)、のりもの2000という、その名の通り乗り物が2000台載った本を何度も読めと言われるので、辟易して、もう少し少ない電車に特化した本を買いに行った話などを聞いた。

元気そうで何よりである。

来月の頭に姪っ子に会えることになっているので楽しみなのです。

さて、そこからの今朝はさすがに4時台に目が醒めることはなくて、6時半に目が覚めて朝ごはんを食べた。そこからまた寝て10時過ぎに起きた。

今日は天気もよかったし、主治医にも10〜20分程の散歩はよいと言われていたけれども、どうもそんな気分にならず、ベッドの上で編み物と読書をした。

相変わらず胃が気持ち悪いので、フルーツジュースは必須である。

今日は編み物を一玉編み終わった。

読書は、軽いものをと思い、一度読んだ三浦しをんさんのエッセイを読んでいる。

一章がちょうど集中力の続く長さに合っていて、一章ずつ、五章読んだ。

彼女のエッセイは小説のときと同じような空気もありつつ、より軽妙な語り口で自虐と愛が溢れていて私は大好きなのです。

そして珍しく夜にお風呂に入った。

以前まではお風呂に入れない、入ったら出られない、という感じであったが、今はこれも集中力なのか、そんなに長く浸かっていられなくなった。

だんだんお風呂に入る頻度も上がってきているし、よいことだ。

今日は家事をほとんどしていない分、やることがない、、寝る前に、なんだか時間が余ったような気がする。

まあそんな日もある。早く寝てしまおう。