読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nyaのブログ

双極性障害2型疑いの20代女子です。日々起こったことを記録していきます。

6/13 デートの日

昨日は夜疲れきって日記が書けませんでした。

昨日はいつもよりすこし早く起きて、彼と合流し、駅までお買い物へ。

私は父の日のプレゼントを買いました。

母の日は、なんとなく女同士だし、好みも似ていたり、あげるものもいくつか思いつくのですが、父の日となると悩みます。

なるべく今まであげていないもので…と考えて、普段使いの靴下にしました。

父はスーツを着るような職業ではないので、仕事にも使えるかも、というあたりのおちついたデザインで。

もう還暦前ですから、いっそすこし可愛らしい(ポップな)ものの方がよいかなと思いながら選びました。

明日あたり、お手紙を書いて、送らなければ。喜んでもらえるといいなあ。

まあ、父は娘(私や妹)がとても好きなので、喜んでくれると思うのですが。

どのくらいかというと、一ヶ月前にお土産で送ったステンドグラスのネクタイピンも、もう2回もつけた写真を送ってきています。

癖のある人ですがなんとも可愛らしい父です。プレゼントのしがいがあります。

そしてお昼はすこし贅沢にお寿司を食べました。

このあたりで私は疲れてしまい、昼食後の安定剤を飲むタイミングを逃したのもあってか、かなり精神的に不安定になってしまうことがありました。

ひとりになったときに、とても不安になってしまったのです。

カフェに入り、休憩をして薬を飲んだら、また動けるようになり、再びウィンドウショッピングをしました。

やはりひとりでいると不安だという気持ちが、まだどこかにあるのかもしれません。

よっぽどなくなったと思ったのになあ。

夕方家に帰ってからは、さすがにもう立っていられず、ごはんを作ってくれている彼と座っておしゃべりをしていました。

療養開始後珍しい長い時間のおでかけでした。

やはり、前に散歩でもわかった通り、歩き続けられる時間は1時間弱が限度でしたし、彼がいなければ無理だったと思います。

回復しているとはいえ、真人間への道は遠いぞ〜。